ハートランドみのり

萌書道最後の日。

本日、萌書道グループは最後の日を迎えました。

「萌書道ファイナル」と題しまして・・・

2時間スペシャルの拡大版でお届けしました。

 

IMGP1214.JPG

 

13時から開始して参加者も続々と増えて、真っ白な半紙とにらめっこしながら

本日も思いつくままに自由に書いていき、あっという間に15時となりました。

 

自由に書くといっても、新聞記事やご自分の名前、

今の気持ち、欲しいもの、目標、季語など

いくつかテーマを自分の中で決め手書き、それぞれが

表現する素晴らしい作品が最終的には出来上がりました。

 

IMGP1216.JPG

 

↑このように

これまでの作品をまとめて作品集を作成してみました。

後日、お一人おひとりにコメントつきでお渡しします♪

 

長い方で、師範が学生ボランティアのときから関わって参加してくださっている方も

いらっしゃり、継続して参加して下さったことはとても嬉しいことだと改めて実感しました。

また、多くの方が書にふれて下さり、一緒に墨まみれになったことは一生の思い出です。

 

IMGP1217.JPG

 

振り返ってみると最初の頃と比べて字が上達した方、筆の運びが

滑らかになった方など、作品を通して感じることの出来た最終日でした。

 

 

また、最後に・・・

 

IMGP1219.JPG

 

何やら萌書道に対してのメッセージがあるとの事で

写真におさめてください!と書き始めました。

 

IMGP1221.JPG

 

『萌書道は永久に不滅です!!』

 

と・・・

 

一週間後には滅してしまうのですが・・・。

とても嬉しい言葉をかけて下さいました!

本当に感謝、感謝です!!!

 

ボランティアの時から関わって下さったグループの皆さん!

「書道がやりたい!」と継続して参加された皆さん!

本当にありがとうございました。

 

もちろん、私自身、書道はずっと続けていきます☆

 

                           萌書道 師範 

 

 

 

投稿日:2013年3月27日 15:14 | コメント(1)

講演拝見しました。素晴らしい内容でした。
次回も期待しています。皆様、本当にお疲れ様でした。

師範がご卒業ということで残念ではありますが、今後のご活躍をお祈りしています。

▲ページトップへ