地域生活支援センターこかげ

花粉シーズン到来

寒いが少しづつではありますが和らいできていますね。それに合わせて花粉飛散の時期も近づいてきました。関東では2月中旬から始まり、飛散量は昨春の2~5倍と予測されているそうです。花粉症の人にとっては例年以上につらいシーズンになりそうですね。 

 日本気象協会の予測では、関東の大半の地域のスギ花粉の飛散開始は、例年とおおむね同じで2月中旬。飛散量は「多いか、やや多い」。昨夏の記録的猛暑で日照時間も長く、花芽がよく育った影響で、量は平年を大きく割り込んだ昨年の2~5倍くらいのようです。

 東京都の予測によると、都内の飛散は観測を始めた1985年以降では、2005年に次ぐ多さになるそうです。 

 症状が出たことのある人は強い症状になる可能性が大きいかもしれません。これまで平気だった人も、くしゃみや鼻水、目のかゆみなど、今春初めて発症する人も多きかもしれません。

予防、対策に敏感すぎても、また無関心すぎても・・・とバランスは難しいですね。

投稿日:2011年2月 3日 10:34 | コメント(0)

▲ページトップへ