ジョブトレーニング事務所

「武士」について

本日は利用者主催のパワーポイント講演。

前々回は「相対性理論」。前回は「東京を知ろう」。

今回は「武士について」という内容を、金輪際さん(ペンネーム)から頂戴しました。

武士とは社会的階級を指す事は皆様も御存じの通りかと思いますが、ではなぜ「社会的階級」となったのか?時代背景を含めた説得力のある講演に、個人的には興味の連続でした。

平安時代の400年間の間、三世一身法から墾田永年私財法が制定され、土地荘園と生活をめぐる地域情勢の中、自衛的観点から派生した様々な国民の生きざまでもあるわけですね。

勉強になりました。そして金輪際さん、パワーポイントの基本的なスキルも習得されましたね。

基本的な資料作成レベルまでは充分OKとなりましたね。さすがです!

次回は"中ホースさん"の「シクラメン」についてです。

ご本人は"すべる話です"と。

 

私も講演をしなければ...「ラグビーについて」話をしようかな。

投稿日:2013年10月29日 18:07 | コメント(0)

▲ページトップへ