ジョブトレーニング事務所

「平成25年度第一回障害者就職面接会」

今年度第一弾、障害者就職面接会が6月19日(水)に開催されますね。

弊所からは1名参加予定です。

どちらかというと今まで"相性"が良くないのか、面接会での採用は見送られる(2次面接にも進めない)事が多かったですが、昨年頃から一転、2次以降の選考や採用にまで至る事が増えた印象です。

(具体的に何が違うのかと言うと、単純に求人も応募者の顔ぶれも異なるので、検証の仕様が無いのは事実ですが)

 

さておき、今までの経験上での有効的な策は持ち合わせる事が出来ている自負もあります。

こちら側も分かります。先方が興味を持ったかどうか。

第一印象で見極めていく傾向のある企業も残存している印象はありますから、

毎回"勿体ないな"と。今回はそのような事が少ない事を期待しています。

 

 

投稿日:2013年6月 7日 11:34 | コメント(1)

面接に関しては「こんな短時間で私のなにがわかるというんだ!」という事後談がありがちですが、相手は短時間で相手の可能性・潜在能力を判断するために面接という時間・労力を投資しているわけですからね。
短期決戦の理不尽な勝負とわかっているなら、それに備えろ、ということでしょうか。苦手克服、やる気のバロメータ。

▲ページトップへ